チケット販売は終了しました。
たくさんのご利用ありがとうございました。

伊豆急行 河津桜まつり パーク&トレインきっぷ
伊豆急行 河津桜まつり パーク&トレインきっぷ

河津桜まつりは、パーク&トレインで!
おトクな区間乗車券、モバイルで登場。

伊豆高原に車を停めて、電車で身軽に会場へ。駐車場ご利用の方限定で、伊豆急の電車がおトクに乗れる「河津桜まつり パーク&トレインきっぷ」がモバイルで登場。会場へ向かう渋滞を避けて、快適に桜まつりを楽しめるチケットを、ぜひご利用ください!

販売期間
2022年1月17日(月)〜 2月28日(月)3月10日(木)
利用期間
2022年1月17日(月)〜 2月28日(月)3月10日(木)

※河津桜の見頃に合わせ、チケットの販売・利用期間を延長しました。「河津桜まつり」は2月28日(月)で終了ですのでご注意ください。

販売するチケットはこちら

河津桜まつりパーク&トレインきっぷ

河津桜まつりパーク&トレインきっぷ

おとな¥1,350 / こども¥680

駐車場ご利用証明駐車場ご利用証明
ゆき乗車券:伊豆高原⇒河津ゆき乗車券:伊豆高原⇒河津
かえり乗車券:河津⇒伊豆高原かえり乗車券:河津⇒伊豆高原

河津駅までの往復運賃が約2割引のオトクなきっぷ。渋滞や駐車場混雑も気にせず、電車でらくらく「河津桜まつり」へGO!(駐車場料金現地払)

※河津桜の見頃に合わせ、チケットの販売・利用期間を延長しました。「河津桜まつり」は2月28日(月)で終了ですのでご注意ください。

チケットの購入、使用にはアプリが必要です

対象路線

路線図をタップすると、大きくご覧になれます。駐車券をお持ちになり「伊豆ぽたステーション伊豆高原」までお越しください。 対象路線図
伊豆ぽたステーションにて「チケットを使う」を押してパスコードを入力します。 駅員のいる改札へお回りください。 乗車券画面をお見せください。

伊豆急と楽しむ、河津桜まつり

黒船電車黒船電車
河津桜河津桜
河津桜まつり河津桜まつり
雛のつるし飾り雛のつるし飾り

伊豆東海岸を走る伊豆急行は、伊東~伊豆急下田間の45.7kmを結ぶ観光路線で、1961年に地域の熱い要望により開業しました。車窓からは大きく広がる青い海・伊豆七島の島々・湯煙たつ温泉街の風景などを楽しめ、沿線には情緒ただよう温泉が数多く存在。四季を通じて花めぐりのメッカとなっています。

なかでも2月に開催される「河津桜まつり」は、河津川沿いに約850本もの桜が咲き、全体で約8,000本の桜が河津町を埋め尽くします。河津桜は本州で一番早咲きといわれる桜で、花が大きく濃いピンク色なのが特徴。毎年多くの人が集まる大人気のイベントとなっています。

河津桜まつり期間中はたくさんの露店や様々なイベントが開催され、多くの観光客で賑わいをみせます。また18~21時にかけては桜並木や名木のライトアップがおこなわれる「夜桜ライトアップ」の時間。昼間とはまた違った、妖艶で美しい夜桜も必見です。

「河津桜まつり」は2月28日(月)で終了ですのでご注意ください。

また伊豆急沿線では、温泉で有名な伊豆稲取で同時期に楽しめる「雛のつるし飾りまつり」も開催中!「つるし飾り」とは雛祭りの時雛段の両脇に人形を飾る風習で、江戸時代から行われています。和裁細工のさげ物で雛壇を彩り祝う伝統のお祭り。全国的にも珍しく、稲取地区のつるし飾りまつりは、日本三大つるし飾りのひとつで、大きな雛壇の展示や茶会、露店で賑わい、節句の行事として多くの観光客で賑わいます。

「河津桜まつり」や「雛のつるし飾り祭り」は、この地域では最大のイベント。毎年多くの観光客が訪れるため、会場へのアクセスは大混雑。パーク&ライドを推進する伊豆急では、会場手前の伊豆高原から電車で会場へ案内する「河津桜まつり パーク&トレインきっぷ」を販売中!まつりの開催時期にあわせて、伊豆急がおトクに乗れるきっぷです。スマホでいつでも買えて、スマートに乗車。途中下車もOK!イベント会場へ行きながら、伊豆急沿線も楽しめます。

便利でおトクなモバイルチケットを使って、伊豆急といっしょに、快適な旅を満喫してみてください。

河津町観光協会|河津桜まつりのくわしい情報は、こちらをチェック!

稲取温泉旅館協同組合|雛のつるし飾りまつりのくわしい情報は、こちらをチェック!